Concept

コンセプト

すべてはあの故郷の海のきらめきから

当店のデザイナーであり、クラフトマンでもある川辺は、大分県南部の真珠養殖を営む家庭に育ちました。
彼を育てた大自然は、今でもデザインのインスピレーションを与えてくれます。

素材との対話から始まるジュエリーづくり

KAWABE JEWELRYのオリジナルジュエリー作りは、まず素材と対話することから始まります。
自然の生み出す天然石や真珠は、ふたつと同じものはありません。その素材の個性を見極め、どのようにあしらえばもっとも魅力的なのか・・・ひとつひとつ考え抜いてつくられたジュエリーには、大量生産のものにはない「あたたかさ」が宿ります。

真珠への思い

真珠の養殖いかだを遊び場に、自然相手の養殖業に苦労する両親の姿を見てきた川辺は、真珠に対しては、深い愛情とこだわりを持っています。
KAWABE JEWELRYの真珠は、品質、お値段ともに、多くのお客様にご満足をいただいています。

満足感をもたらす美しい輝き

ときにセンターストーンを引き立て、また、ときには、きらめきの集合体として、それ自体も主役になりえるメレダイヤ。
当店のオリジナルジュエリーには、高品質のメレダイヤを使用しています。高品質メレダイヤの中から、さらに美しいものをひとつひとつチェックしてセレクト。上品で、印象深い輝きは、このひと手間から生まれます。