カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

2009年10月

数年前に当店でマリッジリングをおつくりいただいたご夫婦が、赤ちゃんを連れて、ひさしぶりにご来店くださいました。
赤ちゃんをだっこするその表情は、すっかり「おかあさん」になった喜びにあふれていて、まぶしいようでした。

マリッジリングの裏のお二人のイニシャルのとなりに、赤ちゃんのお名前の刻印をして欲しいというご注文。
きっと、その赤ちゃんが大きくなって、その刻印を見るとき、両親に愛されていることを実感して、とてもうれしく思われることでしょう。
円満なご家族の様子に、私もしあわせのおすそわけをいただいたように感じました。

この仕事をしていると、たくさんの「しあわせ」な人たちに出会えます。
結婚一周年を迎えて、マリッジリングに、記念に一粒のメレダイヤを埋め込んで欲しいというご夫婦や、お嬢様のご結婚がきまって、お嫁入り道具のパールのネックレスとピアスをお買い上げいただいたお母様・・・。皆さん全身からしあわせのオーラを発しておられます。

よく、「KAWABE JEWELRYのジュエリーを着けると元気が出るわ。」とお客様にいっていただくことがありますが、実はこちらのほうが、そんなお客様の「しあわせパワー」をいただいて、力にさせていただいているのです。
本当にありがたいと思います。

ブライダルシーズン到来、この秋も何組かのブライダルリングを手がけさせていただいています。
それぞれのカップルのしあわせいっぱいの顔を思い浮かべて、心を込めて制作しています。

風に吹かれて



(KAWABE JEWELRY通信Vol.89 2009/10発行に掲載分)

ページトップへ